クレジットカード審査基準とは

先ず、大概の年齢でそこそこ年収が有りサラリーマンであるならば、クレジットカードの審査に通らない理由は有りません。
よほど、以前金融事故を起こしていない限り審査に通ります。
クレジットカードの審査に通らないのは、収入や仕事の内容(自営業など)や年齢で、審査基準に通らない可能性が高いです。
仮に自営業だとしても、数年に渡って安定した収入と利益を出していれば問題ないでしょう。
そうでないから審査に落ちるのです。
貸す方も商売ですから、貸し倒れることなく確実に利益を上げることを目的としています。
その基準をクリアしていないから、審査に通らないのです。
金利が低い所ほど審査が厳しいです。
もしどうしてもカードを作りたいならば、多少金利が高い所で作るしかないでしょう。
若しくは収入を継続して増やしたり、安定した仕事につけば、低い金利の業者の審査に通るでしょう。
低い金利のカードを作りたいならば、相手の審査基準をクリアしなければいけないので、収入や仕事の事を考えましょう。